寄付・ご協力のお願い

チャイルドライン京都はこんな社会を実現します!
是非ご協力お願いします!

私たちは、子どもたちの声を受けとめ、地域へつなぎ、社会に発信し、信頼できるおとなの存在を増やし育て、家庭や学校、地域社会の再生をめざします。

何処にでもいるおとなたち、近所のおっちゃん、おばちゃん、おにいちゃん、おねえちゃんなど、ありのままを受けとめてくれるおとなの存在こそが必要なのです。

21世紀を展望し、地域社会が活性化して子どもたちの笑顔があふれ、おとなも子どもも共に心豊かに生きることのできる社会の実現に寄与します。

1000円で子どもが25分間、無料で電話をかけることができます。
(平均的な子どもの通話時間は5分、5分なら5人分です。)
子どもに電話番号を届けるカードを500枚作成できます。

5000円で子どもの声を受けとめる拠点費用1日分が賄えます

50000円で子どもの声を受けとめる拠点費用1ヵ月日分が賄えます

是非、ご協力お願いします。